ミニマリズム

私服の制服化がオススメな4つの理由

どうも、ゆるミニマリストのれおな(@REONA31)です。

 

ミニマリストの定番ともいえる「私服の制服化」ですが、ボクももれなく実践しています。

もともとファッショにあまり興味がないっていうのもありますが、完全に「私服の制服化」してからのめちゃくちゃ楽になりました。

というわけで今回は私服の制服化によるメリットをまとめてみました。

私服を制服化することで得られるメリット

① 着るものに悩まなくなる
② 時間短縮できる
③ 節約になる
④ 逆に個性になる

 

① 着るものに悩まなくなる

1つ目のメリットは服選びで悩まなくなるということ。

外に着ていく服が固定されているので、悩む必要がなくなりストレスも減ります。

夏と冬で少しだけ服が入れ替わるだけなので、衣替えもめちゃくちゃ楽ですね。

 

② 時間短縮できる

着るものに悩まない=時間も節約できるってことになります。

服をたくさんもっていた頃は、たいしてオシャレでもないくせに
「このパンツとこのシャツはあわないかな…」
とムダに悩んでいたのでその分時間も使っていました。

今では着るものが完全に決まっているので、服選びに1秒もかかりません。

また服を買いにいくときもほぼ即決で決められるようになります。

自分のスタイルは「黒パンツ+定番の上着」みたいに決めているので、毎回ほぼ指名買いになります。

ノープランで服を買いにいくと、サイズやデザインを見て試着して…みたいな感じで1時間以上かかりますが、制服化してから10分くらいで終わるようになりました。

 

③ 節約になる

私服を制服化することで節約にもなります。

2パターンあると思っているんですが1つは「価格は高いけどいいモノを長期間使う派」と「リーズナブルだけど定期的に買い直す派」に別れると思います。

個人的に服は「消耗品」と考えているので、ユニクロ等のファストファッション系を愛用することが多いです。

価格の安い服なら気軽に買いなおせるので、お財布の負担にもならないしいつもキレイな状態の服を着れるのでボクはそっちのほうが好みですね。

もちろん質の高い服を大事に長期間着るっていうのもステキだと思います。

下手に中途半端な服を着回すよりも、自分の定番を決めて服の量を絞るほうが結果的に節約になります。

 

④ 逆に個性になる

毎日同じ服を着ると「あの人毎日同じ服じゃね???」と変に思われそうで嫌という意見もありそうですが他人なんてたいして気にしてません(笑)

昨日あった人がどんな服を着ていたかなんて覚えてませんよね?

だから別に毎日同じ服を着ても余裕です。

もし「毎日同じ服を着てる」と思われてもそれって逆に個性になると思うんですよね。

アニメのキャラの場合、のび太くんもコナンくんも毎回同じ服を着てるので「この人はこういう服を着る人」と認識されるだけです。

もちろん服がボロボロだとかニオイがヤバイってのは論外ですが、キレイにしていれば問題ないと思います。

 

私服を制服化することで得られる4つのメリットまとめ

① 着るものに悩まなくなる
② 時間短縮できる
③ 節約になる
④ 逆に個性になる

こちらの記事もおすすめ!