時間

時間貧乏を抜け出すために意識する2つのこと

どうも、ゆるミニマリストのれおな(@REONA31)です。

今回は「時間の上手な使い方」をテーマに書いていきます。

 

ちなみ参考にした本はコチラ⇩

 

「年収1億を稼ぐ人、年収300万で終わる人」ですが、ロングセラー本なので知っている人も多いと思います。

漫画版は要点がわかりやすくまとまっているので、気になる人は手にとってみてくださいね!

 

この中から「時間貧乏から脱出するためのコツ」を紹介していきたいと思います。

 

年収300万の人はスタバでコーヒーだけを買う。
年収1億の人は勉強する空間を買う

「みんなだいすきスターバックス!」ですが、

みなさんテーブルで色んなことをやってますよね⇩

・読書する人
・仕事する人
・ぼーっと過ごす人
・友達と会話する人
・スマホでゲームする人

 

お金を払っているのでどんな過ごし方をしても自由ですが、ここでの過ごし方で未来が変わってくるそう。

☑あらゆる出費は何かを得るための投資と考えよう!
⇨年収1億円の人は同じコーヒーを買い、落ち着いた店内で仕事や勉強をする

カフェやファミレスで仕事や勉強をしている人をよくみかけますが、あの人達はお金を払った以上のリターンを狙っています。

 

1杯500円のコーヒーをムダにしない考え方

・飲みながらゲームを楽しむ人⇨飲みきったらそれで終わり。リターンはゼロ

・飲みながら仕事をした人  ⇨仕事で成果がでれば500円を回収できる上にプラスの可能性もある。

1杯のコーヒーで得た時間と空間で何ができるか?

カフェやファミレスでは、ドリンクや食べ物だけじゃなく【時間】と【空間】を提供してくれていますよね。

 

スタバのコーヒーが1杯500円なのは共通ですが、空間と時間の使い方はバラバラ。

空間と時間をどう使うかで未来の収入に少しずつ差がついていきます。

 

れおな
れおな
「目標を達成したい!」

と思うなら「未来のために今自分は何をすべきか?」と考える必要があります。

 

しかも考えるだけじゃなく、実際に行動することが最重要!

 

どんなに有益なことを考えても行動しなければ、何もしていないのと同じですからね。

お金を使うときは「それ以上のリターンが得られるのか?」をよく考える!というのがポイントです。

 

お金を使うときは次の事を意識!!

・買うことでどんなリターンがあるのか?
・金額に見合った価値はあるのか?
・買ったとして、価値を使いこなせるのか?

 

年収300万の人は約束の5分前に着く
年収1億の人は約束の30分前に着く

会社でも友達との待ち合わせでも、ギリギリに来る人って生活にメリハリがない人が多いと思いませんか?

 

こういう人は時間を使いこなすのが苦手で、さらにお金の使い方も上手じゃない人がおおい印象があります。

 

逆にある程度収入がある人は余裕を持って行動している人が多い。

理由は、そのほうが時間をうまくコントロールでき気持ちにも余裕を作れるからです。

 

時間は作るもの。
コマ切れ時間をムダにしていると目標達成はできない

「時間がないから何も実行できない!」

という人は、たぶん最初からやる気すらありません(笑)

そもそも時間を確保しようとしてないですからね。

 

『自ら時間を作らなければ使える時間を持つことは一生できない』

ということに早く気づいたほうがいいと思います。

 

コマ切れ時間をうまく活用することも必要だけど、もっと大事なのは集中できるまとまった時間を確保する意識!

 

コマ切れ時間を作らないスケジュールを組もう!

「コマ切れ時間をうまく使いましょう!」っていう話はよくあるけど、できるならコマ切れ時間を作らないような時間管理のほうが効率はいいです。

 

外出先で作業をする場合⇩

・移動時間
・待ち時間
・なんらかのトラブル

こういったことで時間を消費してしまうけど、固定された場所で作業できれば全ての時間を作業にあてることができるので時間のロスはゼロにできます。

 

もしどこかに行く必要があるなら、早めに目的地に向かいまとまった時間で仕事や勉強をすると効率がよくなるのでオススメ。

 

10分前に到着しても大したことはできないけど、30分~1時間前に到着できればガッツリ作業できますからね!

 

また同じ場所でずーーっと集中するのは途中で飽きてしまうので、場所を移して気分転換することも大切です。

 

まとめ

時間貧乏を抜け出すコツまとめ

・空間と時間をどう使うかで未来の収入に差がつく!
・お金を払うならそれ以上のリターンを狙う
・時間は意識しないと確保できない
・コマ切れ時間よりまとまった時間でやるほうが効率がいい

 

というわけで「時間貧乏を抜け出すために意識する2つのこと」を解説してみました。

時間は有限なので意識しないと、あっという間に過ぎてしまいます。

 

早く成果を出すためにも、時間をうまくコントロールできるように日々意識していきましょう!

 

それじゃまた!

 

武井壮に学ぶ時間の浪費をやめる考え方どうも、ゆるミニマリストのれおな(@REONA31)です。 今回は時間に関するネタ。 タレントの武井壮さんが...
ミニマリストになると時間が増えるっていう話どうも、ゆるミニマリストのれおな(@REONA31)です。 生きている人間にとっていちばん貴重なモノは、間違いなく”時間”...
人生で後悔したくないなら「今すぐはじめること」しかないどうも、ゆるミニマリストのれおな(@REONA31)です。 ちょっと素敵なツイートを見かけたので紹介しますね。 ht...

 

こちらの記事もおすすめ!