勉強のお話

1日たった2時間の勉強で10年後の人生は激変する

どうも、れおなです。
突然ですが、大人の皆さん!

 

「勉強してますか?」
学生時代のように”机に向かって、問題を解く”みたいな形式だけじゃなく
本を読んだり、動画で学んだりというのも学習のひとつです。

 

ボクも毎日ブログのために情報を仕入れたり、良い運営方法はないかなぁ?と本やサイトをめぐって勉強しています。

日本で働く人の学習時間は超短い!

 

総務省の調査によると、日本で仕事をしている人の平均勉強時間はなんと…

https://www.stat.go.jp/index.html

たったの6分!!

 

めちゃくちゃ少なくないですか?

 

しかもこの調査の注目すべきポイントは、

 

”ほとんどの人の勉強時間は限りなくゼロ”に近いということ
大人になったら大半の人は全く勉強をしなくなりますが、逆に向上心のある人は、たくさん勉強をしているってことです。

 

しかも年齢が上がるにつれて、勉強をする割合も減っているという結果が。

 

新人の半数、若手の6割、中堅の7割の人は自主的な学習は全くしていないそう。
日本マジでヤバイです。

 

勉強しないワケトップ5

仕事が忙しい
激務や残業が多い人は、仕事の後に勉強するなんて考えられないですよねぇ…
ってそんなこと言ってたら一生そのままですよ!
高収入な人ほど勉強をしている傾向にあるので、ちょっと気合を入れてがんばりましょう。
趣味や私生活に時間を使っている

このタイプの人も3割以上いますね(ボクもこのタイプでした)

趣味もある意味、学習なので悪くはないと思います。

 

ただ何かをやるならプロレベル(お金をもらえるレベル)まで極めていかないと、時間とお金がもったいないですね。

 

世間が「この人プロじゃん!」と認めるレベルまでもっていけば、お金は後からついてきます。
ありがたいことに情報発信のツール(SNSやYouTube)は無料で使えますからね。
会社の研修や講座で十分だと思ってる
研修や講座を否定するわけじゃないですが、会社で教えてくれることは、その会社を辞めてしまえば、ほとんど役に立ちません。

 

しかも会社が教えてくれることは、同僚も同じことを知っているわけですから、そこから飛び抜けることはできないですよね。
関心のある「学び」のテーマがない
これ一番ヤバイやつw
無関心で生きている人って何を楽しみなのか謎です。

 

というより「関心のあるテーマがない」って絶対にウソです。
休みの日に映画を見たり、ご飯を食べたり、どこかに遊びに行っている時点で、それが「関心のあるテーマ」になっていますから。

 

そういう自分の「なんとなく好き」を膨らませていけば「勉強してみたいな」は、きっと生まれるはずです。
実際の仕事をする以外に成長しないと思っている
これも結構ヤバイよ…
完全に思考停止した人の発言ですね。

 

もちろん実践は大事ですが、成長している人は実践以外でも絶対に勉強しています。

 

そんなに世の中甘くないです。

2人に1人は勉強していないからこそチャンス

半数以上の人が勉強していないってことは、ただ勉強をするだけで、トップ50%に入れるってことです。

 

しかも別の調査結果によると、1週間に勉強する時間は3割以上が1時間!

 

 

1週間で1時間だけですから、1日にすると10分もやってないってことになります。

 

ここで少し頑張って、1日1時間勉強するとします。
すると、それだけでトップ5%に入れちゃうんです!

 

1日1時間でトップ5%ですよ!
これ結構すごくないですか?

 

1日1時間なんて大したことないと思うかもしれませんが、月間だと30時間。

 

1つの分野について30時間勉強するだけでも、ちょっとした専門家にはなれます。
もちろん1年2年と続けていけば、ガチの専門家になることだってできます。

 

そうなってくると、人生が大きく変わるって言われても納得じゃないですか?

 

大人こそ勉強したほうがいい

「勉強」というと学生のイメージが強いですが、大人こそ勉強したほうが絶対にお得です。

 

学校で教えてくれる勉強は、一般社会で教えてくれるいわば基礎だけ。
それに加えて「サラリーマン養成所」的な要素が多いのも事実です⇩
・無遅刻無欠席は素晴らしい!(休むな、時間は守れ)
・協調性を重視して助け合おう!(個性はなくていい)
・先生の言うことは守ろう!(上司の命令には従え)
・宿題を頑張ろう(仕事は持ち帰ってやれ)

 

こうやってリスト化してみると、けっこうエグい内容ですけど、学校は基本的に「社会のコマ」を作るための施設です。(歴史を振り返ると分かりますが長くなるので今回は割愛)

 

まぁ、こういうことが全て悪いってワケじゃありませんが、学校では「会社の作り方」や「お金の稼ぎ方」なんかは一切教えてくれません。

 

先生達もサラリーマンなので教えてくれるワケないんですけどね…
[amazonjs asin=”433403974X” locale=”JP” title=”すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論 (光文社新書)”]

勉強する気持ちがあれば情報はたくさんある

「会社の作り方」や「会社に頼らずお金を稼ぐ方法」などは本でも学べるし、検索すればカンタンに見つけることができます。

 

もちろん会社を作らなくても、自分の好きなことを追求していって発信をするだけで生活している人はたくさんいます。

 

特に最近は”ユーチューバー”が注目されている新しい職業の1つ。

 

日本のYouTubeはエンタメ系の動画が人気ですが、
配信しているのは大半が若者で、一見遊んでいるようにしか見えません。

 

ユーチューバーを批判する人も多いですが、彼らは
・カメラの使い方
・動画の編集技術
・ネタ探し等
日々学んでいるのは事実。

 

しかも毎日数時間、365日動画作りを継続しているわけなので、その辺のサラリーマンより、よっぽど頑張ってますよ。

 

人気の配信者ほど動画のクオリティも高く継続力もハンパないです。

1日2時間勉強すれば10年後は全く違う人生になる

結論としては、1日2時間以上勉強するのがオススメです。

 

1時間でトップ5%に入れるなら、その倍の2時間やりましょう!

 

そうすれば、絶対に今の自分とは違う人間に変われます。
2時間勉強してる人なんて、ほぼゼロなんですから、その他大勢と違う人生になるのは明らか。

 

とにかく変わりたい人は
① 1日2時間学ぶ
② 情報を発信する
③ 毎日つづける
これを実践すれば、10年後の人生は全く別のモノになっているはずです。

 

趣味的なことでもいいし、資格取得を目指してみるのもいいですね。

 

どんな分野でも、最初は素人。
この状態も利用できます!

 

その何もできない状態からスタートして成功するまでを、ブログやYouTubeでコンテンツ化すれば、それも収益になります!まさに一石二鳥!

 

まぁ日々努力ってことなのど、あなたも勉強すればきっと良いことありますよ!
それじゃ、また!

資格の勉強に挑戦してみる!

 

アウトプットで得られる7つのメリット&その具体的な方法どうも、ゆるミニマリストのれおな(@REONA31)です。 毎日色んな情報を見ていると思いますが、それと同じくらいの量をアウトプッ...

 

こちらの記事もおすすめ!