ミニマリズム

ミニマリストがすすめる【人間らしいシンプルライフ】のために必要なモノ6選

どうも、れおなです。

 

ミニマリストと聞くとどうしても

「なーんにもない部屋」

を想像する人がほとんどだと思います。

 

世の中にはそういう人もいますが、ある程度人間らしい生活スタイルじゃないと気持ちまで貧しくなってしまいそうですよね。

 

今回はモノが少ないシンプルライフを実践しているボクがオススメする

「シンプルライフをやるうえで最低限もっておきたいアイテム」を紹介していきます。

人間らしく豊かな生活をするために必要なモノ6選

なくても生活できるけど、あったほうが生活の質はあがるよね!っていうモノばかりです。

まぁ一般的な家には絶対あるものばかりですけどね(笑)

洗濯機

これは以前の記事にも書きました↓

ミニマリストになっても絶対必要だと感じた家電は2つだけどうも、れおなです。 ミニマリズムな生活にハマってから、90%以上の持ち物を処分しました。 処分してみたけど...

 

洗濯機を使わなくても手洗いでもいけますが、

「時間がいくらあっても足りねぇ!」

っていう状態におちいります。

 

もちろん洗濯機がなくても、コインランドリーやクリーニングを使うという方法はありますが

やっぱり時間や費用を考えると現実的じゃありません。

冷蔵庫

冷蔵庫なしのミニマリストもいますが、個人的には欲しいアイテムのひとつ。

 

冷蔵庫がないと生鮮食品の保存ができないので、どうしても食費が増える問題もあります。

 

毎日、健康的な外食ができるほど財力があれば話は別ですが、普通に考えてムリですよね?

もちろん一人暮らしの場合

「牛丼やファストフードのほうが安上がりだよ」

という人もいますが、毎日そんなのばかり食べていると確実に病気になります。

結局、高くつくのでやっぱり自炊をオススメしますね。

 

あと、やっぱり夏は冷たい飲み物を飲みたいし、好きな時にアイスだって食べたいってのが正直なところです。

エアコン

最近は異常に暑かったり寒かったりするので、もはや必需品(ないと死ぬ)

 

体調崩しちゃ意味がないし、部屋でなにかをする時も快適な環境じゃないと力を発揮できませんからね。

 

電気代をケチる→体調をくずす→病院に行く

こうなると本末転倒なのでエアコンは素直に使いましょう。

テーブル

これも人間らしい生活をするには、絶対にあったほうがいいアイテム。

 

ご飯を食べる時に、床で食べたくないですもんw

さすがにあれは悲しい気持ちになります。

 

テーブルがあれば食事もできるし、簡単な作業やお仕事、勉強もできます。

コタツになるオシャレなローテーブルなら冬にも活躍するのでオススメです。

快適な寝具

これも記事に書きましたが、寝袋で寝るっていうのは”人間らしい”とは言えないですよね。

 

高級な寝具は必要ないけど、質の高い睡眠をとるためには快適な寝具は必須です。

自分にあった、まくらやマットレスなどは持っておきたいですね。

 

ミニマリストがフローリングで寝るならマットレス×布団が最高なワケどうも、ゆるミニマリストのれおなです。 今回は「ミニマリストがフローリングで寝るならマットレス×布団が最高なワケ」を解説し...

スマートフォン

ほとんどの人が持っているであろうスマートフォン。

 

これがあれば連絡はとれるし、情報も集められる万能アイテム!

たいていのエンタメも消費できるので、テレビがなくてもヒマするなんてことはありません。

 

スマホってミニマムなのに機能はマキシマムっていうのがスゴイですな。

まとめ

とりあえず最低限ほしいアイテムはコレ

・洗濯機
・冷蔵庫
・エアコン
・テーブル
・快適な寝具
・スマートフォン

極限まで減らすのも否定はしないけど、少し寂しい気持ちになっちゃうのでオススメしません。

 

モノを厳選すれば、シンプルだけど快適で満足度のたかいシンプルライフを実践するのは、そんなに難しいことじゃありませんよ。

 

それじゃ、また次回!

[amazonjs asin=”404602139X” locale=”JP” title=”ほんとうに必要なものしか持たない暮らし Keep Life Simple!”]

[amazonjs asin=”B00N0NCMCI” locale=”JP” title=”365日のシンプルライフ(字幕版)”]

こちらの記事もおすすめ!