日常

ルンバが月額払いで使える!月額1200円~

どうも、ゆるミニマリストのれおな(@REONA31)です。

 

ロボット掃除機の代名詞とも言える「ルンバ」が、2019年6月8日からサブスクリプションサービスを開始するみたいです。

サブスクリプションサービスは簡単に説明すると定額サービス。

最近はいろんなモノがサブスクリプションサービスになっていますが、ついにルンバにも登場したってことですね。

 

導入費用が安くすむので「ルンバを使ってみたかった!」という人には朗報かも!

◆ルンバのグレードは3種類から選択!月額1,200円~

「ルンバi7+」は月額3800円

「ルンバ980」は月額2800円

「ルンバ641」は月額1200円

ルンバのタイプは3種類から選べるようになっていて、最上位機種の「ルンバi7+」だと月額3800円。

 

お手軽モデルの「ルンバ641」だと月額1200円からレンタルすることができます。

 

契約期間は3年間で、期間中は無償の修理保証が受けられます(これけっこうデカイ)

 

ちなみに13カ月目以降はルンバ本体を返却することで、違約金などの手数料なしで解約できるそう。

ただ最初の1年は解約や返品ができないので、「ルンバ641」だと最低でも14,400円は必要になります。

 

◆定額ルンバのメリット

① 初期費用を安く済ませられる
② 返品ができる
③ 無償修理が受けられる
④ 契約期間が終わるとルンバが自分のモノになる

 

① 初期費用を安く済ませられる

今回発表されたルンバ定額サービスの最大の利点は初期費用が安く済むこと。

 

少しずつ普及してきたとはいえ、ロボット掃除機を使っている家庭はまだ少数派だと思うんですよね。

使ってみたいけど購入までいたらない一番の理由は「価格が高いから」です。

 

「ルンバ641」なら年間1万5千円で使うことができるので、意外と使ってみたいという人は多そうな気がします。

 

② 返品ができる

ルンバがレンタルできる「Robot Smart Plan」は基本的に3年契約ですが、13ヶ月目以降は違約金などなしで返品返却ができます。

 

れおな
れおな
「1年使ってみたけどわが家には必要なかったなぁー」

って人は違約金なしで契約解除できるのはメリットですよね(ルンバは返却必須!)

 

現在でもルンバをレンタルできるサービスはありますが、期間も短いし料金も割高なので「使ってみたいけどちょっと高いな」というのが正直なとこでした。

 

【体験談】ルンバこそミニマリストに最適な家電であるワケども、ゆるミニマリストれおなです。 前回の記事で「ルンバをレンタルしてみたぜ!」と紹介したわですが、今回は実際に使っての検...

 

ボクも実際にレンタルしてみましたがたった2週間で7,000円だったので、それを考えるとめちゃくちゃ安いと思います。

 

③ 無償修理が受けられる

ルンバを長く使うために必要なのがメンテナンスなんですが、意外とこれが面倒らしいんですよね。

 

ボクは2週間しかレンタルしていないのでメンテナンスは一切していません。

ただ毎日使うことで部品やバッテリーが劣化してくるので、それを交換する必要があります。

 

純正品パーツの場合だと価格も高いので、結構ランニングコストもかかるみたいです。

ただ今回のサービスの場合「修理保証」がついているので、パーツやバッテリーが交換できるのは大きなメリットだと思います。

 

交換用バッテリーだと1万円近くするので、もしかすると普通に購入するよりレンタルしたほうが結果的には安く済む可能性もありそうですよね。

 

④ 契約期間が終わるとルンバが自分のモノになる

3年の契約期間が終わるとそのまま使っていたルンバが自分のモノになります。

ちなみに3年間使い続けると料金はこんな感じ⇩

「ルンバ641」の場合⇨月額1,200円×36ヶ月=4万6,656円(税込み)

「ルンバ980」の場合⇨月額2800円×36ヶ月=10万8,864円(税込み)

「ルンバi7+」の場合⇨月額3,800円×36ヶ月=14万7,744円(税込み)

 

ちなみにこの3モデルのアマゾン価格はこちら⇩(2019年6月6日現在)

・「ルンバ641」⇨3万500円    (レンタルより約16,000円お得)
・「ルンバ980」⇨10万7,870円   (レンタルより約1,000円お得)
・「ルンバi7+」⇨14万270円     (レンタルより約7,500円お得)

「641」は割高ですが、上位2機種に関してはレンタルと購入した場合を比較してもあまり価格差がありません。

「980」に関していえば価格差が1,000円しかないので断然レンタルしたほうがお得だと思います。

 

例えば分割で購入して手数料がかかる場合だと購入したほうが割高になる可能性があります。

しかも契約期間中なら修理保証がついているので、後々バッテリーや消耗品を買い足そうとするならレンタルのほうが断然便利に使えると思います。

 

 

こちらの記事もおすすめ!