ミニマリズム

ミニマリストになると時間が増えるっていう話

どうも、ゆるミニマリストのれおな(@REONA31)です。

 

生きている人間にとっていちばん貴重なモノは、間違いなく”時間”です。

もちろんお金も大事ですが、【時間=命】と考えるともっと大切にすべきなんですよね。

 

というわけで、今回は【ミニマリストになると時間が増えるよ】というメリットについてまとめてみました。

洋服に悩む時間が減る

ミニマリストになる前は、服を大量に持っていました。が…

けっきょく選ぶのは毎回同じような服ばかりなんですよね(笑)

 

「捨てるのはもったいない」という感覚はあったので、あまり着ない服も捨てませんでした。

そうすると所有する服は増え続けていくので、部屋はますますゴミ屋敷に近づくことに…

増えれば増えるほど豊かになったような気になりますが、逆に貴重な時間が減ってしまうことになります。

 

服が大量にあれば…

・衣替えをする時間が必要
・服を選ぶ時に悩みがち

断捨離後は、本当に好きな服しか残していないので服を選ぶ時間は数秒になり、衣替えも必要なくなりました。

 

一般的には【衣替え】することは常識かもしれませんが、ミニマリストにとっては不要なこと。

常識を疑うことで時間を増やせます。

買い物で悩む時間が減る

ミニマリストになると、あまり買い物をしなくなるのでその分の時間が増えます。

また何かを買うときも、自分の中で一定のルールがあるのでムダに悩む時間は大幅に減りました。

 

ボクが買い物で選ぶルールとしては…

・シンプルで飽きないデザインであること
・1つで2つ以上の使いみちがあること
・モノを買うことで、時間やお金を増やせるかどうか

この3つのルールを基準に考えるだけで、買い物の時間はかなり減らすことができます。

これは主に服やガジェットなどの比較的長く使うモノに関して使っています。

 

スーパーで買う食材に関しては、

「買い物に行く前にあらかじめ買うモノを決めておく」とスムーズです。

その日に作る料理さえ決めておけば、必要な材料は決まっているので10分もかかりません。

何も決めずにスーパーに行くのは、時間もお金もムダにしてしまうので、オススメしません。

掃除の時間が減る

このブログで何度も伝えてますが、ミニマリストになると掃除の時間は圧倒的に減ります。

 

そもそも散らかることがないので、掃除の前の【片付ける】というイベント自体がなくなります。

これだけでも数十分の節約にはなりますよね。

普段は、掃除機をかけて軽く拭き掃除をするだけなので家中掃除しても20分もかかりません。

 

モノを減らしたほうが快適に毎日スッキリ過ごせるので、掃除が苦手な人ほど、まず断捨離することをオススメします。

探しものの時間が減る

ある家にオジャマした時に「モノが多いと本当に探しものばっかしてるなぁ」と気付かされました。

 

その時は、軽いパーティみたいな感じでご飯を作って食べたんですが、準備の段階で苦戦しましたね。

テーブルの上がいっぱいなので作業するにも「どこでやればいいの?」「ここを片付けたほうがいいの?」と悩む場面にめちゃくちゃ遭遇しました。(すでに時間を浪費してる)

 

またモノで溢れかえっているので「○○買ったんだけど、どこにあるか分からない!」と探している姿を見て「やっぱりモノが多いと時間は無くなるんだな…」と改めて実感。

 

断捨離してシンプルにすると、モノがある場所は完全に把握できるので、探しものの時間もほぼゼロになります。

毎日数分の探しものかもしれませんが、積み重なると意外と大きな時間になるので、「いつも探しものしてるんです」という人は要注意です。

マジで片付けましょう(笑)

まとめ

ミニマリストになれば時間は増える!

① 洋服に悩む時間が減る
② 買い物で悩む時間が減る
③ 掃除の時間が減る
④ 探しものの時間が減る

 

時間が増えるということは、命が増えることと同じ意味。

大げさに聞こえるかもしれませんが、これは本当のことです。

 

「毎日時間がなくて困っている」という人ほど、モノを減らしてみてください。

きっと驚くほど毎日の暮らしが快適になり、自由な時間も増えるはずです。

 

それじゃ、また!

こちらの記事もおすすめ!