ミニマリズム

ミニマリストがフローリングで寝るならマットレス×布団が最高なワケ

どうも、ゆるミニマリストのれおなです。

 

今回は「ミニマリストがフローリングで寝るならマットレス×布団が最高なワケ」を解説していきます。

ベッドじゃダメなのか問題&デメリット

ボクも以前はベッドを使っていましたが、ミニマリズムに目覚めてから断捨離しました。

 

ベッドのメリットは

 

「すぐに眠れてなんかオシャレ!」

 

これに尽きますね。

 

布団より寝心地がいいかどうかは”マットレス次第”なので、寝心地を追求するなら別にベッドじゃなくてもいいんですな。

 

それにミニマリスト的な視点からするとベッドはデメリットのほうが大きいんです⇩

とにかくデカイ

物理的に大きいので、部屋のほとんどのスペースをつぶしてしまうのが最大のデメリット。

一言で言えば「ジャマ」ってことです。

引っ越しや模様がえに苦労する

「デカイ」「重い」「分解するにも面倒!」という三重苦…

引っ越しする時に買い換える人もいますが、処分費用もバカにならないです。

 

引っ越しする時にいつも「ベッドどうしようかなぁ」と悩みますね。

掃除が地味に大変

ベッドの下には空間があるので確実にホコリがたまりますよね。

こまめに掃除できるならいいのですが、どうしても見てみないふりをしがちです。

 

そしてマットレスも巨大なので、「定期的に干す」ってことをほとんどの人はやっていないはず。

ベッドはそんなにに買い換えるものじゃないので、衛生的にも問題があるように感じます。

寝袋も実践したけどダメだった話

Wonbor 寝袋 シュラフ 封筒型 スリーピングバッグ -10℃~10℃ 冬用 190t 防水 軽量 コンパクト 収納袋付き キャンプ アウトドア 登山 丸洗い 車中泊

 

引っ越しをするときに数日間だけ寝袋生活を試した時の実体験。

デメリットはこんな感じ⇩

体が痛い

寝袋の下に簡易的なマットを敷けば、少し和らぎますが基本的に体は痛い。

マットがなければ”ほぼ床に直接寝てる状態”なので、体がバキバキになります(笑)

リラックスできない

寝れるっちゃ寝れますが、手や足を大きく広げることができないのでけっこう疲れます。

なんか”サナギ”になった気分。

あとトイレに行く時も、いちいち出るのが面倒でした。

夏は暑く、冬は寒い

夏に寝袋とか暑すぎて地獄。

冬は冷え切った床がダイレクトに伝わってくるので、めちゃくちゃ寒い。

 

寝袋ミニマリストもいるけど個人的にはキャンプ専用で使いたいですね。

いくらモノを減らしたくても寝袋はオススメしません。

日本人が古くから使う布団は最強のミニマリズム!

布団のメリットは「たたんで収納することができる」という点。

土地の少ない日本では”収納して空間を広く使う”というのには大きな意味があります。

 

ただ布団は「畳の上で使う」というのが前提にあるので、フローリングで使うと寝心地がちょっと悪いのが問題。

だから通気性のいいマットレスが人気になったんですね。

ミニマリストがマットレスを選ぶ理由

寝心地がいい

布団だけで眠るよりも圧倒的に寝心地は良くなりますね。

 

フローリングに直接ふとんを敷いてしまうと、固くてゴツゴツしますが、マットレスを使えばベッドと同じ感覚で眠れます。

通気性がいい

わが家で使っている【エアリーマットレス】は通気性が良いことで有名。

 

季節を問わずマットレスが湿気を含んでいる様子がありません。

今一年くらい使っていますがカビが生えるような感じもないです。

簡単に日干しができる

ミニマリストに人気のマットレスは折りたためるタイプがほとんど。

 

折りたためるタイプならマットレスだけで自立ができるので、ベランダで簡単に干すことができます。

カビもそうですが、ダニ対策にもいいですね。

折りたたんで収納できる

 

折りたためるので布団と一緒に押入れに収納することができます。

これが最大のメリットかも。

収納できるから部屋は広く使えるし、めちゃくちゃスッキリします。

まとめ

最強のミニマリズム寝具はふとん!

 

フローリングで寝る人はマットレスを使うと快適に眠れるよ!ってお話でした。

① 寝心地がよくなる

② 通気性がいいからいつでも清潔

③ カンタンに干すことができる

④ 折りたたんで収納すれば部屋を広く使える!

 

ミニマリストじゃなくても部屋を広く使いたい!っていう人にはマットレスおすすめです。

 

それじゃ、また!

[amazonjs asin=”B00L0RUUP2″ locale=”JP” title=”アイリスオーヤマ エアリーハイブリッドマットレス 高反発 シングル 通気性 洗える 体圧分散 HB90-S”]

こちらの記事もおすすめ!