ミニマリズム

夫婦ミニマリストのキッチン事情を公開してみた

どうも、れおなです。

 

今回は、「夫婦ミニマリスト 二人暮らしの食器やキッチンはどんな感じなの?」をテーマに書いていきます。

 

一人暮らしの時は、ガチのミニマリストだったので本当に必要最低限でしたが、家族になると事情が変わってきますね。

 

それでも、一般的な家庭と比べるとモノは少ないと思うので、どんな感じか参考にしてみてください。

間取り

キッチンの広さは3.5帖。

 

二人分の料理を作るには広さも十分!掃除も楽なので気に入っています。

 

洗濯が必要なキッチンマットなんかは、もちろん使ってませんよ。

汚れが飛んだらすぐに拭きゃいいんです。

キッチン家電のスタメンは3つ

 

我が家で活躍する家電は、冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器の3つぐらいです。

 

以前は電気ケトルもありましたが、

「鍋でお湯沸かせるからいいや」ってことで、処分しました。

 

レンジ台の下も、よく使うフライパンを置いているだけで電化製品を置いたりはしません。

 

炊飯器も使う度に、戸棚から出して使っていますね。

理由は、そのほうが見た目がスッキリするからです。

流し台

流しはこんな感じ。

スポンジと洗剤のみ。

ゴミ受けには水切りネットをはめているので、ゴミ捨てカンタンです。

 

三角コーナーは、すぐに汚くなるし、臭くなるし、洗うのが面倒なので必要ありません(生ゴミを置いとくのイヤじゃないすか)

 

洗剤は詰替え用をプッシュタイプのボトルに詰め替えて使用。

市販ボトルをそのまま使わないのは、「ダサいから」

それだけです(笑)

ガスコンロ

嫁ちゃんが、以前暮らしていた家で使っていたガスコンロを、そのまま使ってます。

 

オール電化もいいなぁとは思いますが、アナログ料理人としてはガスのほうが慣れているので、こっちのほうが扱いやすいですね。

 

焼き魚もよく食べるので、魚焼きグリルがあるのもポイント高め。

食器とか

引き出しに入っているモノ⇩

左から

・トング ・ゴムベラ ・コテ?(お好み焼きのやつ)
・スプーン大小×各2
・箸×4膳 ・菜箸
・ピーラー ・ティースプーン ・小フォーク
・キッチンバサミ(写真にはない)
久しぶりに見直したけど、箸は4セットもいらないな。

 

飲み物用の食器はこれだけです。
ほぼマグカップしか使ってないので、グラスはいらないような気もする…

 

マグは飲み口が薄いので、冷たい飲み物も美味しく飲めちゃうんですよ。
だから、グラスの出番がなくなるんだと思う。

 

次食器です⇩
こんな感じ。
・大皿×2
・木皿×2
・丼×2
・白丼×1
・茶碗×2
・汁椀×2
・白い小皿・大小×各2
うちは「大皿ドーン!」で、取り分けて食べるスタイルなので、大皿が多めですね。

 

木皿は、ワンプレートで複数盛りをしたり、カレーやパスタにも使えるので万能(ちなみに無印良品です)

 

白い小皿は、数年前に「春のパンまつり」でもらったモノですが、薄くて軽くて丈夫なフランス製!
パンのオマケとは思えない使い勝手の良さで、気に入ってます。

 

その他は、楽天の「白い食器のお店」で購入したもの。
どれもシンプルで使いやすいので、オススメです。
ちなみに、どの食器も一週間のうちに、必ず1度は使っています。

調理道具

バーミキュラのオーブンポット

バーミキュラのオーブンポットは結婚のお祝いとして、嫁ちゃんが友達から頂いたもの。

 

「重いし使わなそう…」

と思っていたので、ボクは売る気満々だったのですが、いざ使ってみると‥

 

「めちゃくちゃ良いじゃねぇか!!」

 

ということで、レギュラー入り決定。

 

肉も魚も美味しく焼けるし、野菜を蒸してもうまい!

いやぁ3万の鍋はやっぱスゴイですよ。

品薄になるのもわかります。

ホント、売らなくてよかった(笑)

フライパンと圧力鍋

手前から

・圧力鍋
・めちゃ軽フライパン大小×2
・ティファール小鍋
圧力鍋の使う頻度は、少なめですが
・角煮 ・コンフィ ・牛すじ煮込み
肉系の煮込み料理を作る時に威力を発揮してくれます。

 

普通の鍋で作ると数時間必要な場合でも、圧力鍋なら数分でトロトロになるので、ガス代と時間の節約になります。

 

真ん中のフライパンですが、かなり深さがあるので、焼き、炒め、ソテー、煮込み、揚げ等、なんでも使える万能選手。
うちで一番使っている鍋です。

 

値段も安いので、気軽に買い換えられるのもポイント高い!
アマゾンで2千円くらいだったかな。
[amazonjs asin=”B00U8PU2ZU” locale=”JP” title=”和平フレイズ 【Amazon.co.jp限定】超軽量 フライパン いため鍋 ブラック 28cm 深型 ダブルマーブルコート ガス火専用 クックデリー ACM9574″]
結構、人気商品らしく品薄になっていることも多い。

 

ティファールは、主に温め直しで使ってます。
取っ手をはずして、そのまま冷蔵庫に放り込めるのは、やっぱり便利(CMじゃないよ)

ボール、ザル、計量

嫁ちゃんが持ってきた計量カップとタニタのスケール。

やっぱりあると便利です。

ボールとザルも大小が各2個ずつ。

 

取っ手の付いたザルは、ダイソーで100円だったけどめちゃくちゃ使えます。
サラダをよく食べるので、野菜を洗ったり浸水させるのに必須ですね。

包丁

上から
・パン切りナイフ
・刺身包丁
・牛刀
・ペティナイフ
料理人ってことで、包丁はたくさんあります(ミニマリスト感ゼロ)
家庭料理くらいなら、正直ペティナイフだけで十分ですけどね。

 

写真に撮るのを忘れましたが、まな板と包丁を研ぐスチール棒もあります。
最近、切れ味が悪くなってきたので「砥石」を買おうかなぁなんて…

まとめ

【結論】ちゃんとしたご飯を作ろうと思うと道具はいるよね!

 

いやぁ全然ミニマリストじゃないっすね(笑)

ただ、これでもボクの中ではミニマリズムなわけですよ。

 

モノを減らすのが目的ってわけじゃなくて

「何に対して意識を向けるのか」

が重要ですから。

 

1人なら別に何でもいいや!と思ってましたが、家族にはちゃんとした物を食べて欲しいですからね。

 

そのために必要最低限は、これくらいは必要ってことです。

[amazonjs asin=”B011B8HE0I” locale=”JP” title=”バーミキュラ オーブンポットラウンド 22cm 無水 ホーロー鍋 専用レシピブック付 パールピンク PK”]

 

こちらの記事もおすすめ!