ミニマリズム

ミニマリストは自転車が好きが多い!?自転車のメリットとデメリットを解説

どうも、免許はあるけど車に乗れません。れおな(@REONA31)です。

 

免許を取ったころはほぼ毎日、車生活をしていたんですが、もう10年以上運転していないペーパー野郎です。

 

それじゃ、どうやって移動してんの?と思うかもしれませんが、

歩きOR自転車の人力です(もちろん公共交通機関も使う)

 

車に乗らなくなった理由は色々あるんですが、今回は自転車のメリットとデメリットについてまとめてみました。

 

ミニマリストって自転車好きな人多いけど、やっぱりいいよね。

自転車のメリット

① 気楽
② 災害時に強い
③ 環境にやさしい
④ 移動が運動になる
⑤ お財布にもやさしい
⑥ 駐車するのがカンタン
⑦ 自分でメンテナンスできる

 

気楽

自転車の移動って気楽です。

 

電車みたいに人と関わらなくてすむので、人間嫌いのボクには最高の乗り物です(笑)

 

他には車やバイクと違って人力で動かせるので「ガソリン残ってたかなぁ?」という無駄な心配もいりません。

気楽です。

 

災害時に強い

もし大地震や自然災害でガソリンの供給ができなくなった時でも、自転車なら長距離を移動することができます。

 

そこまで大規模な災害はあまり起きませんが、自転車が一台あればちょっと安心感はありますよね。

 

また災害時は路面が荒れているので(ガラス片や地面が割れたりとか)自転車はパンクしやすいという弱点があります。

 

そんな時に活躍するのが「ノーパンクタイヤ」

 

ノーパンクタイヤはチューブに空気を入れるタイプじゃなく、ゴムや特殊樹脂でできているものですが釘がささってもパンクしません(スゴイ!)

 

一般的なチューブより少し高いですが、災害時用に準備しておくと心強いかも。

 

環境にやさしい

排気ガスゼロ!!

 

最近は車も電気で動くものが主流ですが、自転車は動力源が人力なので地球環境にとっては最強にやさしいです。

 

でも自転車乗りとしては放置自転車が多いのが悲しいとこですね。

放置自転車は環境にも街の美化にもよろしくないので、やめてほしい。

 

移動が運動になる

ボクは田舎よりの街に住んでいますが、田舎の人ってみんな車に頼りすぎ。

歩ける距離でも車に乗ろうとするので、逆に体力のない人が多いイメージ。

 

たぶん都心部に住む人のほうが長距離を歩いているので健康的です。

 

田舎だと確かにお店が少し遠かったりしますが、自転車なら全然いけちゃうんですよね。

しかも軽い有酸素運動にもなるので、健康にいい!

 

もちろん都心部に住んでいる人も、満員電車にのりたくないっていう理由で自転車を愛用している人は多いと思います。

移動できてダイエットにもなるんだから、めっちゃよくないですか?

 

お財布にもやさしい

自転車はガソリンも車検も必要ないので、車やバイクに比べて維持費は圧倒的に安い。

 

ロードレーサーなんかだと10万円以上するものが多いですが、長期的にみれば超お得な乗り物だと思います。

 

それと自転車なら超最高級品を買うのも夢じゃありません。

 

ランボルギーニのようなスポーツカーの場合数千万円しますが、自転車なら高くても200万円もしないですからね。

 

ほとんどの人には必要ないけど「一番いいやつを手にしてみたい!」という欲がある人は自転車なら結構現実的かも。

 

ほら、たったの220万円です⇩

 

いや高けーよ。

 

駐車するのがカンタン

駐車するのがカンタンなのも自転車のメリットのひとつです。

 

車やバイクだといちいち駐車場を探す手間がありますが、自転車なら比較的どこにでも停めやすいですよね。

 

最近は駐輪場所もけっこう厳しくなってきているので、自転車といえどマナーはしっかり守りましょう。

 

自分でメンテナンスできる

少しだけ慣れは必要ですが、自転車は自分でメンテナンスできるのもメリット。

 

修理するのに特別な免許や資格も必要ないので、自分で調べれば技術料は必要ありません。

パンクしても10分あれば自宅で修理できるので、気楽ですよね。
(ちなみに朝パンク修理しました)

 

好きなパーツを購入して自分でアップグレードできるのも、ちょっとプラモデル感があって楽しいですよ。

 

デメリット

① 盗まれやすい
② 自然環境によって乗るのがツライ
③ パンクにおびえる

 

盗まれやすい

カギをかけないと、かなりの確率で盗まれます。

 

日本って平和そうに見えて、実はかなり混沌としているんじゃないかと思うくらい盗まれた経験あります(かなしい)

 

しかも安いママチャリじゃなくて、ロードレーサーを何度かやられました(パーツだけ盗られたこともある)

 

高級な自転車の場合、しっかり施錠していても盗まれるので日常使いしづらいんですよね。

ていうか人のモノは盗っちゃダメ。

 

自然環境によっては乗るのがツライ

雨の日がツライ!⇨傘さして歩きます

夏は激暑!冬は激寒!⇨ガマンして乗ってる

こればっかりはしょうがないですね…

 

雨の日に乗ると自転車が痛みやすくなるので、基本的には乗らないようにしています。

あと雪だと完全に乗れなくなるのも弱点ですね。

 

パンクが怖い

通勤通学の途中にパンクすると、遅刻する確率が大幅アップ!!

 

実際にやらかしたことはありませんが、自転車はパンクが一番怖い気がします。

 

対策方法は替えのチューブと小さい空気入れを携帯する!(これしかない)

 

ボクもよくパンクさせますが、小まめに空気をいれてあげるだけでパンク率は下がります。

 

まとめ

自転車のメリット

気楽
災害時に強い
環境にやさしい
移動が運動になる
お財布にもやさしい
駐車するのがカンタン
自分でメンテナンスできる

 

自転車のデメリット

盗まれやすい
自然環境によって乗るのがツライ
パンクが怖い

こちらの記事もおすすめ!