ミニマリズム

ミニマリストに人気のエアリーマットレスと格安マットレスを比較レビュー

どうも、ゆるミニマリストのれおなです。

ミニマリストに人気のマットレスといえば‥

 

アイリスオーヤマのエアリーマットレス!

 


グーグル検索の関連ワードにも表示されるくらい「ミニマリストの寝具」として認識されています。

 

そんな人気のエアリーマットレスと他の格安マットレスは何が違うのか?を比較してみました。

わが家で実際に1年間使ってみた感想なので参考になると嬉しいです。

実際に1年間使ってみたエアリーマットレスのメリット

折りたためるからコンパクトに収納できる

以前の記事にも書きましたが、ベッドと違って折りたためるのでクローゼットに収納することができます。

軽いので女の人でもカンタンに移動できるのも魅力のひとつ。

立てかけることができるので、ベランダで気軽にマットレスを干すこともできます。

ミニマリストがフローリングで寝るならマットレス×布団が最高なワケどうも、ゆるミニマリストのれおなです。 今回は「ミニマリストがフローリングで寝るならマットレス×布団が最高なワケ」を解説し...

季節の温度変化によって使い分けができる

夏と冬で寝具を使い分けますが、エアリーマットレスも季節に合わせて使い分けられるのが特徴。

 

表→メッシュ生地で湿気や熱を逃がしてくれるので夏に最適
裏→ニット生地とわたであたたかいので冬に活躍!

1つのモノで2つの機能が使えるというミニマリズム、最高です。

高反発で寝心地がいい

エアリーマットレスは、ウレタンではなく【チューブ状繊維】でできています。

ウレタン製は柔らかいですが、そのぶん沈み込みが激しいんですよね。

エアリーマットレスはスプリングのような反発感があるので、肩や腰に負担がありません。

 

ボクは以前「トゥ○ースリーパー」というマットレスを使っていた時期があります(通販で有名ですよね)

あれは”低反発がウリ”ですが、個人的にはあまりオススメしません。

低反発なのでフィット感はあるものの、フィットしすぎて寝返りが打ちにくいんですよね。

確かにフワッフワで気持ちいいのですが、ボクの場合は毎日使っていると腰が痛くなりました。

 

個人差はあると思いますが、人間の構造上「固い場所で眠るほうが健康にはいい」そうです。

エアリーマットレスは寝返りもカンタンですし、腰が痛くなるようなこともありません。

カバーも本体も丸洗いができる

エアリーマットレスはなんと丸洗いができてしまいます。

 

カバーは外して洗濯機で洗えるし、本体部分も水で流すことができます。

本体は水を吸収するような素材ではないので、比較的乾かすのもカンタン。

 

清潔に使いたい、汚れが気になってすぐに買い換えてしまうという人には嬉しいですよね。

比較したのは「西川リビングの1万円マットレス」

エアリーマットレスと比較するのは、西川リビングのマットレス。

これはアマゾンのセールで9千円くらいで購入しました(元値は1.4万円前後)

こちらも1年程使ってみましたが正直気に入ってます(笑)

メリットはこんな感じ(エアリーとの共通点)

・折りたためる
・ウレタン製なのに高反発タイプで寝心地はいい
・分厚いのにエアリーマットレスよりさらに軽い

1年使ってもクッションがヘタることもなく、今も快適に使えているのは優秀ですね。

ただエアリーマットレスと比較するとデメリットもあります。

格安マットレスが見劣りする部分

・リバーシブルじゃないので季節によって使い分けはできない
・ウレタンが使われているので湿気がたまりやすい
・洗うことができない

夏場はそこまで気にならないのですが、冬になると湿気が気になります。

 

寝る分には問題ありませんが、朝起きてマットレスの裏側を見ると湿気で変色します。

人の体温と冷たい床の温度差で湿っているんだと思いますが、結構気になりますね。

 

また洗うことができないので、清潔に使いたい人は1~2年で買い換えが必要になるかも。

そうなるとエアリーマットレスとあまり価格差がなくなっちゃいます。

結局エアリーマットレスを大事に使うのが一番経済的かもしれません。

まとめ

エアリーマットレスはちょっと高いけど、それだけのメリットはある!

・折りたためて収納ができる
・寝心地がいい
・丸洗いができる
・夏も冬も最適な環境で眠れる

たくさんのミニマリストに指示されているだけあって、エアリーマットレスは本当に満足できる寝具です。

 

他の折りたたみマットレスと比較すると、値段が少し高く感じますが長く使えることを考えれば大差ないですね。

エアリーマットレスには色んなグレードがあって、安いモノなら1.5万円くらいから購入できます。

 

良質な睡眠の確保と部屋を広く使いたい人は、ぜひエアリーマットレスを検討してみてください。

それじゃ、また!

[amazonjs asin=”B00FIX50HM” locale=”JP” title=”アイリスオーヤマ エアリーマットレス シングル ホワイト MARS-S”]

 

こちらの記事もおすすめ!