健康

花粉症を楽にする最強食材はコレ!

こんにちは!管理人のれおなです。

今回は

『花粉症を楽にする最強食材はコレ!』と題して解説していきます。

動画はコチラです⇩

このコンテンツはこんな人におすすめです。

・花粉症がツライ人
・花粉症を治したい人
・最近花粉症になったかもしれない人

『こんな悩みがある人は参考になるかと思いますので、ぜひ最後まで聴いていってください』

まず毎年、日本人の5人に1人は花粉症にかかると言われています。

人の体には「免疫」というウイルス等をやっつけてくれる機能が備わっているのは知っているかと思います。

この免疫システムが正常であれば、もし害のあるものが入ってきても、体にとって敵か味方なのかを判断してくれます。
ただ何らかの原因で免疫システムが暴走した場合は花粉症になってしまうということです。

一般的な花粉症の治療方法はこんな感じですね。

①薬で症状を抑える。
②鼻の粘膜をレーザーで焼く。
③舌下免疫療法

この3つの方法でもある程度、花粉症は改善はしますが

・効果があるのが薬を飲んでいる間だけだったり
・レーザーで焼いたとしても一時的にしか改善しない

ってことです。

舌下免疫療法というのは、舌の粘膜から花粉を吸収させて免疫を作る方法ですが、1種類の花粉にしか効かないというデメリットがあります。

というわけで、今回はこういうものに頼らずに花粉症が改善する最強食材を解説していきます。

それでは本編に行く前に結論をまとめておきましょう。

・花粉症の人は食生活を見直そう!
・酪酸菌を増やせば花粉症は改善する。
・花粉症に効く最強食材は「ごぼう」

以上3つがポイントになってきます。

それではチャプターに分けて解説していきましょう!

①腸内環境を整える。

一つ目は腸内環境を整えるということです。

昔は花粉症の人が少なかったのですが、患者さんが増えた主な原因としては

・排気ガスやコンクリート、食生活の変化などがあるようです。

本来人間は毒を排出する機能を持っていますが、現代人は毒を出すのが間に合っていないと言われています。

昔の人と比べると体に悪い食べ物たくさんとっていて、その毒素を排出するのに手一杯になってしまい、花粉に対するシステムが暴走しているということみたいですね。

なので腸内環境を良くすることで 、花粉にうまく対処できる体になるってわけです。

ちなみに腸内環境をよくする具体策としては

・食物繊維をとる
・お酒を控える
・糖質を控える
・適度な運動をする
・肉や乳製品を食べすぎない
・ストレスをためない
・よく寝る

等があげられます。

シンプルにまとめると、「食事」「運動」「睡眠」をちゃんとしなさいってことですね。
特に普段食べるもので腸内環境は大きく左右されるので、ヤバイ人は食生活を見直しましょう。

②酪酸菌を増やす。

二つ目は酪酸菌を増やすということです 。

人間の大腸には酪酸菌という細菌が存在します。


この酪酸菌が作ってくれる「酪酸」というものが免疫システムを整えてくれて、花粉症が治るというメカニズムです。

じゃ、どうやってこの酪酸菌を増やすのか?ということですが「フラクトオリゴ糖」をとると増えます。

③花粉症に効く最強食材は「ごぼう」

フラクトオリゴ糖ってどんな食べ物にたくさん入っているのかというと、答えは「ごぼう」です。

この他にも玉ねぎやにんにく、長ネギなどにも フラクトオリゴ糖は含まれているので、ごぼうに飽きたら他のも試してみるといいかもしれません。


ただ比較すると少なめなので、一番のオススメはやっぱりごぼうです。

なぜ「ごぼう」が花粉症に効くのか? をもう一度簡単にまとめます!

①ごぼうにはフラクトオリゴ糖が多く含まれている
②フラクトオリゴ糖を摂ると酪酸菌が増える
③酪酸菌が増えると免疫システムが整う
④免疫システムが整うと花粉症が改善される

という流れです。

それじゃ肝心な「ごぼうはどれだけ食べればいいのか?」という問題ですが、

その答えは

1日1本、重さにして約100グラムほど食べるといいとされています。

ちなみにセブンイレブンに売っているきんぴらごぼう1パックが70gなので、1.5パックくらい食べれば達成できるかなっていう感じですね。

さすがに毎日ごぼうばっかり食べるのも大変だと思うので、そういう人は「フラクトオリゴ糖」そのものをアマゾン等で買えばいいと思います。

調味料としてヨーグルトにかけたり、コーヒーに入れたり普段の料理に使えば楽に摂取できると思います。

【まとめ】

ということで今回は『花粉症を楽にする最強食材はコレ!』ということで解説してきました。

もう一度まとめると

①腸内環境を整えることで花粉症は楽になる。
→薬で抑えるよりも普段の生活を見直すのが楽になる近道です。

②酪酸菌を増やす。
腸内環境を整えるために酪酸菌が必要でこいつらを増やすために「フラクトオリゴ糖」が必須になります。

③花粉症に効く最強食材は「ごぼう」
ごぼうにはフラクトオリゴ糖がいっぱいだから、毎日100g食べれば花粉症が改善する!ということでした。

こちらの記事もおすすめ!