節約

ミニマリスト料理人が教える!自炊を続ける5 つのコツ

どうも、ゆるミニマリストのれおな(@REONA31)です。

 

ボクは料理人になって20年近くたつわけですが、家でもほぼ毎日ご飯を作っています。

料理が趣味ってこともありますが簡単に作れるコツを知っているので続いてるんだと思います。

 

自炊をする最大のメリットは健康的だし節約にもなるってこと。

ただ一人暮らしや忙しい人の場合、なにかと大変だし「自炊なんてやってるヒマないよぉ」という人も多いと思います。

 

というわけで今回は

ミニマリスト+料理人の視点から「自炊を簡単に続けるコツ」をまとめてみました。

 

①合わせ調味料を使う

まず1つ目は「合わせ調味料に頼る!」

 

たまにしか料理を作らない人や苦手な人は、調味料を軽量するのがめんどくさいはずです。

 

しかも普段料理をしないとなると、家に調味料がなかったりしますよね。

それに一人暮らしの場合基本的な調味料(醤油、酒、みりん等)を買ってもなかなか使いきれません。

 

なのでオススメは「麻婆豆腐の素」や「青椒肉絲の素」のような合わせ調味料を使うようにします。

 

必要な調味料が全て入っているので軽量の手間もはぶける分、時短にもなります。

 

インスタ画像で紹介してる青椒肉絲は包丁に慣れている人なら5分くらいで作れます。

たった5分で一品つくれるって最高すぎます。

 

材料とこれだけあれば料理が完成するので失敗することもないってのもいいですよね。

 

②電子レンジをフル活用する

電子レンジがあればフル活用しましょう!めちゃくちゃ時短になります。

 

個人的にはレンジは「蒸し器の代わりになる」と思っているので、下準備はもちろん蒸し料理も簡単につくれます。

 

例えば…

①深めの皿に野菜を敷く
②豚肉をならべる
③ラップをしてチン!

たったこれだけで「豚肉と野菜の蒸しシャブ」みたいな簡単な料理はすぐに作れます。

ポン酢につけて食べれば絶品!

 

コンビニのお弁当を温めるのと、ほぼ同じ感覚で作れるのでめんどくさいってこともありませんよね。

 

レンジはほったらかしで調理できるのでコンロと比べて安全だし失敗が少ないのもメリットです。

使い方を工夫すれば電子レンジ単体でも色んな料理を作ることができるので活用してみてください!

 

③無洗米、玄米を食べる

無洗米と玄米をすすめる理由は「洗わなくていいから楽」ってこと!

 

毎日お米を研いでる人なら別に当たり前のことですが、洗米って意外とめんどくさいんですよね。

特に冬場だと水が冷たいので「洗うのヤダなー」って考えるズボラさんは多いはず(どんだけだ!)

 

でも無洗米や玄米は洗う必要がないので水を入れて炊くだけでオッケー!

 

スゴく小さなことですけど自炊を続けるためには結構おおきなポイントだと思います。

1つストレスが減るだけで続けられるかどうかって変わってきますからね。

 

あと玄米なら健康的だし水を余計に使わないので「エコ」っていうのもメリットのひとつですね。

 

④レシピ本は捨てる

「自称料理好き」の人はレシピ本に頼りがちですが、レシピ本なんていらないから捨てましょう(笑)

 

レシピ本にはあまり使わない材料がよく載っているので、参考にして買い物をすると賞味期限の切れたモノを増やす原因になります。

しかもレシピ本を買っても実際に作る料理なんて数品だけじゃないですか?

 

今ならネットを使えば無限にレシピを手に入れることができるので、わざわざ紙の本を持つ意味はありません。

 

まず自炊することを習慣にしたいなら「超簡単な料理」をレシピなしでおいしく作れるようになるのが先決です!

 

⑤シンプルな料理を作る

View this post on Instagram

手のこんだご飯も好きだけど、個人的には  ☑ 野菜を蒸してポン酢で! ☑ 肉を焼いて塩コショウで! ☑ 目玉焼きを焼いてしょうゆで!  みたいなシンプルなご飯が一番好きな気がする  毎日フレンチを食べ続けるのはしんどいけど、 毎日ご飯とお味噌汁が続いてもツラくないもんなぁ  #時短 #時短料理 #時短レシピ #簡単レシピ #節約 #節約料理 #節約レシピ #デリスタグラマー #簡単レシピ #やりくり #食費 #常備菜 #家計管理 #クッキングラム #自炊生活 #自炊男子 #料理初心者 #ズボラ飯 #ズボラレシピ #手抜きごはん #朝ごはん#シンプル

A post shared by reona works (@reonaworks) on

自炊を続けるには、いかに楽して簡単に作れるかがポイント。

 

クックドゥ的な合わせ調味料を使って作るのもいいですが、もっとシンプルな料理でも十分です。

だって世の中にはシンプルだけどおいしいものってたくさんありますからね。

例えば

☑焼き肉    ⇨肉を焼いただけ
☑しゃぶしゃぶ ⇨肉を軽く茹でただけ
☑卵かけご飯  ⇨タマゴとご飯を混ぜただけ

こういう簡単に作れるモノだって家で作ればちゃとした「自炊」です。

 

外食するより節約できるし野菜も多くとれるので、まずはシンプルごはんを続けることから始めるのをオススメします。

 

まとめ

自炊を続ける5 つのコツまとめ

①合わせ調味料を使う
②電子レンジをフル活用する
③無洗米、玄米を食べる
④レシピ本は捨てる
⑤シンプルな料理を作る

 

というわけで「自炊を習慣にする5つのコツ」を紹介してきました。

まずは誰でも作れるようなモノを作ることから始めましょう!

 

楽しくなって料理にハマれば自然と料理スキルもあがっていくはずです。

 

【15分で作れる!】カンタンキーマカレーの作り方を解説どうも、ゆるミニマリストのれおな(@REONA31)です。どうもれおなです。 今回は久しぶりに【ズボラキーマカレー】を作っ...
【バーミキュラで作る】絶品蒸ししゃぶレシピ!作業はたったの5分!どうも、れおなです。 前回に続いて愛用している鍋「バーミキュラ」を使って、カンタンご飯を作っていきたいと思います。 ...
たった1分!失敗せずにパスタをアルデンテに作る方法!どうも。れおなです。 今回は一人暮らしやズボラな人にオススメの調理法を紹介します! ちなみにテーマは ...
こちらの記事もおすすめ!