ミニマリズム

健康であることは最強のミニマリズムって話

どうも、ゆるミニマリストのれおな(@REONA31)です。

 

1月に風邪をひいて寝込んだ時に…

れおな
れおな
「健康じゃないとミニマリズムってムリだな…」

と感じました。

 

病気にかかると、健康な時には不要だった時間やモノが必要になってしまいますからね…

◆ 病気はデメリットしかない

というわけで【病気にかかるとミニマリズムでなくなる】ということを解説していきます。

① 医療費がかかる

病気になれば病院で診察してもらったり、薬などの医療費がかかってきます。

 

軽い病気であればそこまで負担になりませんが、重い病気になってしまえば手術や入院費が必要。

退院できても定期的な検査や、治療、薬代がかかる場合もありますよね。

 

健康であれば、医療費は基本的に必要ありません

あるとすれば予防にかける費用だけなので全然違いますよね。

 

また病気とは少し違いますが、視力や歯の健康もポイントです!

視力が落ちれば、メガネやコンタクトが必要になるし、

歯が悪くなれば、入れ歯やインプラントなどをいれる必要がありますよね。

 

こうなってしまうと器具のメンテナンスがいるので、長期間費用がかかることになります。

② 余計な時間が必要になる

病気になれば通院や入院のために時間が必要です。

健康であれば必要のない時間なので、もったいないですよね。

③ 収入が減る

病気になれば仕事を休まなければいけない場合がでてきます。

 

会社員で有給が使えればまだマシですが、長期になれば休職扱いになり収入が減ってしまう可能性もります。

 

また自営業の場合は自分が動かない限り収入が途絶えてしまうのでお金に困らないように対策しておく必要があります。

③ 体力がなくなる

病気になって入院や休養期間が長くなればなるほど、体力は落ちてしまいます。

 

体を動かすことが減ってしまえば心肺機能、筋力などが衰えてしまい健康を維持することがますます難しくなってしまいます。

 

また体力が落ちてしまうことで、精神的にも不安になっていくかもしれません。

お金や仕事、将来に不安を感じて心も弱くなってしまえば行動力も落ちてしまいます。

 

健康を保つための3つの習慣

健康であることが、いかにミニマリズムかは理解できたと思いますが、

病気を予防するために日頃から気をつけておくべき3つの習慣を紹介します!

① 適度に運動をする

超定番の健康ルールですが、やっぱり運動は大事。

ただ体にいいからといって1日に何時間もやりすぎるのは逆効果になるので注意しましょう。

 

ちなみに1回30分程度の軽い運動(ジョギングやウォーキング)を週5回くらいやるのが理想です。

 

「運動してる時間がないよ!」

 

という人は通勤時に早歩きするとか、ひと駅分歩いてみるだけでも運動量は増えるので色々工夫してみてください。

② 早く寝て早く起きる

睡眠不足は万病の元。しっかり眠らないとマジで死にます。

 

生活習慣病、うつ病、認知症など病気の原因になるので、睡眠は本当に大事。

そしてなるべく7~9時間くらいはしっかり眠るのが理想的ですね。

夜更かしして睡眠時間を削っている人は、今日から早く眠るようにしましょう。

 

また早く起きて太陽を浴びることもポイントです。

太陽を浴びることでビタミンDが生成されるのですが骨を強化してくれます。

骨折すると長い期間不自由になるので、強い骨を作るためにも早起きして太陽を浴びたいですね。

 

また最近の研究では、肝臓がん、肺がん、乳がん、前立腺がんなど、さまざまながんに対する予防効果があることもわかってきています。

太陽の紫外線は浴びすぎも良くないので注意が必要ですが、15~30分くらいで効果はあるそうです。

 

夜更かしは早死します!寝不足で起こる6つのデメリットを解説どうも、ゆるミニマリストのれおな(@REONA31)です。 いきなり質問ですが、あなたは毎日ちゃんと眠っていますか? ...

③ 健康を意識した食事をする

体を作るための基本はやっぱり食事。

 

とはいえ毎食健康的なモノを食べるのは大変ですよね。

せめて1日1食でもいいのでちょっと体にいいモノを食べるように心がけましょう。

 

ちなみに炭水化物を食べるなら色の付いているもののほうがいいです。

例えば白米じゃなく玄米を食べるとかですね。

小麦粉も真っ白に生成されたものより、全粒粉タイプを選んだほうが健康にはオススメです。

 

その他には、タンパク質を多めに摂って筋肉づくりをサポートしたり野菜を多めに摂るのも大切。

少しでもいいので日頃から意識して健康的なモノを摂るようにしましょうね。

まとめ

病気になって良いことなんてひとつもない⇩

① 医療費がかかる     ⇨診察、入院、薬費用
② 余計な時間が必要になる ⇨通院、入院で時間を奪われる
③ 収入が減る       ⇨働けなくなるとヤバイ!
③ 体力がなくなる     ⇨長引くほど復帰が大変になる

 

◆ 健康を保つための3つの習慣は?

① 適度に運動をする⇨1回30分の軽い運動を週5回

② 早く寝て早く起きる⇨7~9時間は寝よう!太陽も浴びる!

③ 健康を意識した食事をする⇨食事は体作りの基本!

 

というわけで、日頃から健康を意識した食事や行動を心がけていきましょう!

幸せでいるには、まずは健康第一です!

 

それじゃ、また!

 

健康第一!新しい風邪予防対策4つのポイント1月はいきなり風邪をひいてしまって、まったくやる気がでません(笑) どうも、ゆるミニマリストのれおな(@REONA31)です。 ...
布団でゴロゴロ過ごすのは最悪だった!体に起きる不調とは?どうも、ゆるミニマリストのれおな(@REONA31)です。 風邪で体調をくずしてから、イマイチやる気がでなかったんですが、DaiG...
こちらの記事もおすすめ!