カンタン料理

小学生でもできる!玄米パンの作り方を解説してみた

どうも、ゆるミニマリストのれおな(@REONA31)です。

 

最近はガンガン糖質摂ってるけど、一時期超ストイックに糖質制限してました(20kgくらい痩せた)

20キロ減量に成功した話!ダイエット効果があった5つのことどうも、ゆるミニマリストのれおな(@REONA31)です。 実は2年くらい前今より20キロ近く太っていました(笑) ...

 

ほんでその時に作ってみたかったのが、玄米100%パンとかふすまパン。

こういうパンは食物繊維が多くて糖質も比較的少なめなのでダイエット中にも食べられるんです。(食べ過ぎれば太ります)

 

ローソンで売ってるふすまパンは好きでよく食べてたけど、料理好きとしては自分でも作ってみたかったんですよね。

今回はGWで時間もあるし変わったことをしたかったので、勢いで玄米パン作ってみました。

玄米100%パンのメリット

一般的な食パンは精製された白い小麦粉を使っているので、言ってみれば糖質のかたまり。

 

だからダイエット中には食べないほうがいいんです。

 

その点玄米パンは精製されてないお米をまるごと使うので、その分糖質も低いしビタミン、ミネラル・食物繊維などがたくさん含まれてます。

① 玄米パンは低GIだからダイエットに向いてる
② 普通のパンと比べてカロリーが低め
③ 食物繊維が多いからデトックス効果もある

 

玄米100%パンの作り方

作り方はクックパッドにあった、イソかつちゃんという方のレシピを参考にさせてもらいました⇩

殿堂入りレシピはコチラ

 

玄米100%のパンを作るのはけっこう難しいみたいで5年も試行錯誤したとのこと。

そんなレシピを無料で見れるなんて本当にありがたい!

 

ただウチにはない材料があったので、ところどころ代用して作りました⇩

【材料 (4人分)】

・玄米(2日間 浸水する)220g
・水(玄米と合わせて)437g
・三温糖 24g
・粗塩3g
・エゴマオイル 18g
・小麦グルテン50g
・インスタントイースト(赤サフ)3g

 

まずは玄米を水につけてやわらかくします。

 

玄米は普通のお米と違い、粉末にするのが大変らしく浸水させて柔らかくしたほうがいいらしい。

 

水に浸した瞬間はこんな感じ⇩

 

2日間浸水すると、あきらかに玄米が膨れてます⇩

玄米パンをつくる上で手間なのは、この浸水作業だけ。

 

あとは材料を計ってホームベーカリーに投入すればほぼ作業おわりです。

 

天然イーストなんて立派なモノはないので、今回はドライイーストを使用。

玄米パンは糖分がすくないので膨らみにくいんですが、この【赤サフ】にはビタミンCが入っていてグルテンを強化してくれるらしい。

 

低糖質パンを作る上では定番みたいです。

 

あと米粉パンを作るのに必要なのが『小麦グルテン』

 

小麦粉の代わりにお米を使えばゴパンが作れるってわけじゃないんだって(意外と知られてない)

 

これを使うことでキレイに膨らむみたいですが、小麦由来の成分なので小麦アレルギーの人は食べられないので注意!

 

次に砂糖と塩の計量。

レシピでは黒砂糖になってるけど、ウチにはないので三温糖で代用しました。

 

粗塩はピンク岩塩。

ちなみに砂糖は24g必要なんですが、まぁまぁの量が入ります⇩

 

れおな
れおな
「これだけ入れたら糖質制限じゃないじゃん!」

と思ってしまった(笑)

 

人間がおいしいって感じる食べ物にはだいたい糖分が含まれているので、おいしさを重視するなら必要ってことですね。

 

塩は3gですが、見た目的にはひくぐらい入ります(笑)

これでしょっぱくならないんだから、ある意味怖いよね…

 

でオリーブオイルもなかったので代用でえごまオイル。

まぁこれは対して影響ないと思うので問題ないはず。

 

これらを専用のケースに入れて、あとはホームベーカリーのスイッチウォン!!

素晴らしいことに『玄米食パン』というコースもあるので、何も考えずに作れるのはありがたい。

初めてホームベーカリー使ったけど簡単。これなら小学生でも作れますね

 

ホームベーカリーはかなりうるさい

朝の7時に焼き上がるように設定すると、夜中の3時くらいに

 

\ウぉおおおおおおおおんんんんんん!!!/

 

と叫びだします⇩

これが案外うるさいので、集合住宅に住んでいる人は注意したほうがいいかもしんないですね。

うるさすぎてクッションの上にホームベーカリー乗せたし…(これでもうるさい)

 

もちろん今日のボクは寝不足です_:(´ཀ`」 ∠):_

 

そんなこんなで焼き上がり!

 

騒音対策必須の工程を乗り越えたら、朝にはパンの香りで部屋が包まれます(ステキ!!)

玄米パンだから膨らんでないけど、おいしそうではある⇩

 

色もいい感じで、中身もぎっしり⇩

食べてみると外はサクサク、中はモチモチ!!甘みもあってかなりおいしい!!

 

お米の甘みっていうよりは、完全に砂糖の力だけどお菓子的な甘さじゃないので食事にも合います。

 

ゴパンっていうネーミングの通り、ホントにパンとお餅の中間みたいなパンですね。

モチモチしているので、普通のパンよりは腹持ちがいい気がします。

とりあえず成功かな。

 

朝ごはんに使ってみた

目玉焼きとサラダと一緒に食べる!

 

玄米パンにのせて食べる!

 

マヨネーズかける⇨うまい!⇨\デブ!!!!/

 

れおな
れおな
秒でなくなる旨さ!ごちそうさまでした!

 

まとめ

玄米パン作ってみた感想

・ホームベーカリーを使えば玄米パンは小学生でも作れる
・玄米の浸水に2日かかるのはデメリット
・玄米とイースト以外に『小麦グルテン』が必要
・ホームベーカリーは稼働時うるさい
・低GIで太りにくいけど、おいしいから食べすぎて太る

 

想像してた以上に簡単に作れておいしかった!!

 

ていうかパンづくり楽しいですね!(粉計ってるだけだけどね)

お店のパンのほうがクオリティは高いけど、焼き立ては手作りじゃないと食べれませんからね。

それが最大の楽しみであり、メリットだと思いました。

 

最近はホームベーカリーの価格も落ち着いてきているので気になる人は手作りしてみるといいかも。

 

それじゃ、また!

 

 

こちらの記事もおすすめ!