ミニマリズム

新年に向けて断捨離をするなら11月から始めたほうがいい理由

どうも、れおなです。

 

年末が近づいてきましたが、そろそろ新年に向けて、部屋をスッキリさせたいと考える人が増えてくる時期だと思います。

 

「大掃除ついでに断捨離をしようかなぁ♪」と考えているそこのあなた!

その考えはめちゃくちゃ甘い!

 

断捨離は、大掃除ついでに簡単にできるものじゃないですから

 

ってことで今回は断捨離アドバイスです!

 

実際にボクは1年以上を費やして、断捨離したわけですがそのポイントと早めに動き始めたほうがいい理由をまとめてみました。

参考になれば嬉しいです!

 

それじゃ、いってみよー

早い時期から断捨離を始めたほうがいい理由

完璧に断捨離をして新年を迎えたい!と思うなら、なるべく早めに動くというのが鉄則です!

 

その最大の理由は

 

圧倒的に時間が足りないから!!

 

これにつきます。

それじゃ解説をしていきたいと思います。

☆必要かどうかの選別に時間がかかる

大量に断捨離をしたミニマリストならば、捨てるかどうかの判断は一瞬でできます。

 

ですが、モノに執着心がある人の場合は、これがなかなかできません(マジで捨てられない)

 

判断するには、ある程度の慣れが必要なのでいきなりは難しいんですよね。

時間がかかるのは仕方ないので、早めにやっときましょう!

 

なんなら、この作業が一番時間がかかるかも(笑)

たぶん休日つぶれます(ヽ´ω`)

☆売却をするにも手間と時間がかかる

以前書いた記事⇩

「断捨離をする時に役立つアプリ&出張買い取りサービス20選」

断捨離をする時に役立つアプリ&出張買い取りサービス20選・ミニマリズム生活をしたい! ・断捨離したい! と思った時に役立つサービスを、まとめてみました。 簡単にモノを手放した...

 

ここで紹介した買い取りサービスで売れるものは売り飛ばしましょう!

まぁこれもカンタンなんだけど、ひたすら面倒くさい!(笑)

 

フリマやオークションの場合
① 撮影する
② 商品説明文を書いて出品する
③ 落札されたら、連絡をとる
④ 商品を梱包して送る
ネット買い取りの場合
① 申し込む
② 二日後くらいにダンボールを受け取る
③ 梱包する
④ 宅配業者に取りに来てもらう

こういう作業が必要になります。

 

フリマやオークションは、比較的高い値段で売却できますが手間がかかるのがネック。

フリマサイト(メルカリ、ラクマ等)の場合は特にユーザーの質が悪いので、

「商品を送ったのに入金処理がされない!」

などのトラブルが多いので精神もゴリゴリ削られます(正直オススメしない)

 

ネット業者の場合は、買取価格は低めですがトラブルとは無縁なので手っ取り早く処分したい時はこちらがオススメです。

 

ネット買取なら最短で4~5日あれば、作業が完了します。

 

ただ一人暮らしで働いている人の場合は、宅配業者が来れる時間に不在になることが多いのでなかなか作業が進みません(ボクがそうでした)

 

こういう人の場合は2週間くらいの余裕をもって動いたほうがいいですね。

☆買取業者に依頼しても、なかなか来てくれない問題

ネット業者に依頼できない「家具や大きなモノ」はリサイクルショップに依頼すると楽です(撮影とか梱包しなくていいからね)

 

が!

 

断捨離する人が増えているせいか、近所の買取業者さんに依頼してもすぐ来てくれません。

 

ボクの実体験だと、「3週間先しか空いていません」と言われました。

 

特に土・日・祝日は依頼する人が多いので、そういう日程を希望すると「1ヶ月先じゃないとムリ!」という場合もあります。

 

さらに年末は買取が殺到するため、12月に依頼しても処分できるのは年が明けてからってことになりかねません。

 

大型の家具や家電を売り飛ばしたい人は、早めに依頼しときましょう。

☆粗大ゴミとして処分できるチャンスは月に4回しかない!

古い家具や買い取ってもらえない大型のモノを処分するのも骨が折れます。

 

自治体によって異なると思いますが、粗大ゴミを捨てる方法は以下の2つです↓
①自治体に連絡→収集を依頼する→粗大ごみ処理券を購入→ゴミを出す
②最寄りの処理場に持ち込む

例えば

「〇〇市 粗大ゴミ 処理」

みたいな感じで検索すると連絡先などが出てくるのでそれを参考にしてください。

 

処理場に持ち込める人は、それが一番早いと思いますがトラックと人手がないと正直キビシイですよね。

 

なので、ほとんどの場合は収集を依頼することになります。

 

収集を依頼する場合は

① 自治体に連絡して収集してもらう日程を決める。
② 粗大ごみ処理券(スーパーやコンビニで売ってる)を購入し、ゴミに券を張って出す。

だいたいこういう感じ。

 

収集してくれる日は、おそらく週に1回程度なので早めに連絡しましょう。

収集場所は自治体によって異なると思いますが、ほとんどの場合はいつもゴミを捨てている場所になるはず。

 

近くても粗大ゴミですから(デカくて重い)そこまで持っていくのも重労働!

ボクは1人で処理したので、死ぬかと思いました‥

ちょっと特殊なゴミは収集回数が少ないから注意!

燃えるゴミは週に2回程度は収集してくれますが、

 

「埋めるゴミ」、「金属ゴミ」、「プラスチックごみ」等は月1回しか収集しない自治体が多いはずです。

 

11月から断捨離を始めても、年内に2回しか捨てるチャンスはありません。

 

買取ってもらえない壊れた家電などは、金属ゴミで出すことができますから(自治体によって異なる)捨てられるモノはまとめておきましょう。

 

サイズが小さくて軽いモノなら、処理場に直接持ち込めばいつでも処分してくれます。

まとめ

言いたいことはただ一つ!!

 

モノを処分するには思っている以上に時間がかかるので、早めにとりかかろう!

 

仕事をしながらだと、断捨離って本当に大変なんですよ。

休みの日は業者さんも忙しくて捕まらないし、荷物を送るにしても手間と時間がとられます。

 

新年にむけてスッキリしたいと考えるなら、なるべく早めに行動すべきです。

 

「時間ができたらやろう」っていう意識だと片付けなんて一生終わりませんよー

 

スッキリしたい人は今すぐ片付けてください。

断捨離は1日にしてならず!です

 

それじゃ、また。

[amazonjs asin=”B07842VPJ9″ locale=”JP” title=”人生を思い通りに操る 片づけの心理法則”]

こちらの記事もおすすめ!