スポンサーリンク
日常

堅あげポテトに異物混入⇨カルビーの対応が迅速、丁寧で神がかってた話

どうも、ゆるミニマリストのれおな(@REONA31)です。 今回は、大好きな【堅揚げポテト】を食べていた時におきた、とあるハプニングのお話。 めったにできない体験なので、記事として残しておこうと思います。
健康

スマホ依存だから1週間やめてみた話

どうも、ゆるミニマリストのれおな(@REONA31)です。 iPhoneが発売されてから、とんでもない速さで普及しているスマートフォン。 実用的なものからエンタメ系まで、色々なアプリのおかげで私たちの生活にはかか...
ガジェット

通信速度を損してますよ!ダメなWi-Fiルーターの置き方5選

どうも、ゆるミニマリストのれおな(@REONA31)です。 パソコンやスマホを屋内で使うときに、欠かせないのが【Wi-Fiルーター】 今やほとんどの家で導入されていると思います。 ところが 「うちは光回線なのになんか遅いんだよなぁ...」 って人いませんか? せっかく新型のWi-Fiルーターに切り替えたのに、なぜか遅い…という場合は他に原因があるはずです! ということで、今回は通信品質が落ちてしまう”ダメなWi-Fiルーターの置き方”を紹介します。
ガジェット

固定電話でLINEのアカウントが取得できるって知ってた?

どうも、ゆるミニマリストのれおな(@REONA31)です。 日本人の40%が利用していると言われている国民的サービス【LINE】 スマホを持ってる人は、ほとんどの方が使ってるんじゃないかと思います。 ...
健康

【依存は人生を詰む第一歩】ネット・スマホ依存かどうかを一瞬で判断する方法

どうも、ゆるミニマリストのれおな(@REONA31)です。 最近では、ネットやスマホ、オンラインゲームに依存する人が増えているようですが、あなたは大丈夫ですか? 街なかでも、【歩きスマホ】の人をよく見かけますが、危ないし恐いから、辞めてほしいです。 あぁいう人たちって、みんな 「自分はよけるから、大丈夫だし安全!」 と思いこんでるので、タチが悪いんですよね・・・ そして、あの人達は確実にネットやスマホに依存している!! というわけで、ネットやスマホの弊害&依存しているかどうかを判断する方法を紹介したいと思います。
心理学

新年の目標を達成できるのはわずか8%!目標達成するための5つのコツ

どうも、ミニマリストのれおな(@REONA31)です。 2019年もあけましておめでとうございます! 今年もこの【れおろぐ】しっかり更新していきますので、よろしくお願いします!! というわけで、今回のテーマは「目標達成するためのコツ」です。 年始めは心新たに一年の目標を立てる人も多いと思いますが、実は新年の目標を達成できる人はわずか8~12%くらいと言われています。
ミニマリズム

ミニマリストになると時間が増えるっていう話

どうも、ゆるミニマリストのれおな(@REONA31)です。 生きている人間にとっていちばん貴重なモノは、間違いなく”時間”です。 もちろんお金も大事ですが、【時間=命】と考えるともっと大切にすべきなんですよね。 普段何気なく生きていると、時間をムダにして過ごしてしまいがちですが、「モノが多い人ほど時間を浪費しているんだなぁ」と改めて実感しました。 今回は【ミニマリストになると時間が増える】というメリットについてまとめてみました。
ブログ運営

サラリーマンを辞めたいなら副業でブログを書こう! おすすめする6つの理由

どうも、ゆるミニマリストのれおな(@REONA31)です。 タイトルにひかれてこの記事を読んでいる人は 「マジで仕事やめたい!」 「会社なんて行きたくねぇなぁ」 と少なからず思っている人だと思います。 サラリーマンを辞めるには、ある程度の収入がないとムリなわけですけど、 ブログをガチで頑張れば、それが可能になるかもしれません。 というわけで、この記事では「サラリーマンが副業するならブログがおすすめな理由」を伝えていきたいと思います!
ブログ運営

【ブログ運営報告】3ヶ月目の収益やPVまとめ

あけましておめでとうございます! ゆるミニマリストのれおな(@REONA31)です。 今月も恒例の「ブログ運営報告」を書いていきたいと思います。 早速いってみましょう!
ブログ運営

まだ情報発信してないの?発信することで得られるメリット6

どうも、ゆるミニマリストのれおな(@REONA31)です。 いきなりですが、あなたは情報発信をしていますか? ボクはこうやってブログやTwitterをしていますが、もちろんこれには理由があります。 1つの理由として「情報発信をガチでやれば、イヤな仕事をせずに暮らしていけるから」 「好きなことで生きていく」と言うと夢のような話に感じるかもしれませんが、最近はそういう人が増えてきているのも事実ですよね。 それ意外にもたくさんのメリットがあるので、一つずつ解説していきたいと思います。
スポンサーリンク